Home » 参考図書 » 「書ける人」になるブログ文章教室

「書ける人」になるブログ文章教室

「書ける人」になるブログ文章教室 [ソフトバンク新書]
山川健一
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 212641
おすすめ度の平均: 3.0
5 ブログの書き方ではなく
3 古典的文章法とブログとのミスマッチ
3 日本語を鍛える必要がある。
2 未だ見たことがないブログ文学
[スポンサードリンク]

本書は基本的にはブログを書く側、将来的にはブログを書籍化したいという野望を持っているような方を対象とした書籍です。

ですが私は、印刷メディア側の方に一度読んでおいていただきたいと感じます。

特に、181ページから192ページあたりを、サラリーマン編集者の方に。

私の場合、匿名ではないので、身元バレという問題は関係ありませんが、185ページから186ページに記述されている内容は、私の気持ちととても似ていると感じます。

このサイトをご紹介いただいたときに絡めて、このサイトをしっかり読みこんでから書籍化のお話しをくださる方は、サラリーマン編集者ではなく、フリーでライターや編集の仕事をやってらっしゃる方ばかりであることを述べさせていただきました。

その法則はいまだ崩れていません。

本書の著者は、


そういうぼくには、最初のうちは「書籍化させてほしい」とこちらが言えば、相手は喜んでくれるだろうという思い込みがあった。

と語っています。

サラリーマン編集者の方の中には、著者がかつて持っていた思い込みの中にいらっしゃる方が、いまだ多いんじゃないか、フリーの編集者の方はもっとシビアな目で印刷メディアを見ているため、このような思い込みは既に捨てている方が多いんじゃないか、と推測しています。

[スポンサードリンク]

Home » 参考図書 » 「書ける人」になるブログ文章教室

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » 参考図書 » 「書ける人」になるブログ文章教室

「参考図書」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.