インストラクターのネタ帳

新着記事

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excelバージョン2103 ビルド13901.20336 Microsoft Store)+ Python 3.8.3 + pywin32 228

「excel win32com "テーブル"」
といった検索キーワードで、アクセスがありました。

pywin32・win32com.clientを使って、ExcelのListObjectオブジェクトを取得するには、どのようなコードを書けばいいのかを探していた方による検索でしょうか。

続きを読む

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excelバージョン2103 ビルド13901.20336 Microsoft Store)

「vba Workbooks.Add 名前を付ける」
「vba excel workbook add ファイル名」
「エクセル マクロ 新規ブックの作成 Workbooks.add 名前」
といった検索キーワードで、このサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスが時折あります。

Workbooks.Addメソッドで作成した新規ブックのファイル名を指定するには、どのようなExcel VBAのコードを書けばいいのか探していた方による検索です。

続きを読む

[スポンサードリンク]
動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excelバージョン2102 ビルド13801.20360 Microsoft Store)

「ISERROR ISBLANK 違い」
といった検索キーワードで、時折アクセスがあります。

ExcelのISERROR関数とISBLANK関数の違いが、まだ明確になっていない方による検索です。

こういった疑問を持つ方は、
  =IF(ISERROR(A1), 〇〇, ××)
  =IF(ISBLANK(A1), 〇〇, ××)
のように、IF関数の第1引数でISERRORやISBLANKを使った例は知っているものの、ISERROR関数・ISBLANK関数を単独では使ったことがないはずです。

続きを読む

Excel VBAユーザーのためのWord VBA入門(1)』で取り上げているプロパティを、オブジェクトごとに一覧にしました。

同様に、メソッドもオブジェクトごとにまとめた一覧にしておきます。

続きを読む

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Wordバージョン2102 ビルド13801.20360 Microsoft Store)

「endofdoc マクロ」
「ワード vba \EndOfDoc」
といった検索キーワードで、このサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスが時折あります。

誰かが書いた、
  Documents(1).Bookmarks("\EndOfDoc")
  ActiveDocument.Bookmarks.Item("\EndOfDoc")
といったWord VBAのコードを、どこかでご覧になった方による検索でしょう。

続きを読む

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excelバージョン2102 ビルド13801.20360 Microsoft Store)

Excelのインストールされているパソコンで、VBAのコード「CreateObject("Excel.Sheet")」を実行した戻り値は、Excel.Workbookオブジェクトであることを記事にしています。

「CreateObject("Excel.Sheet")」
が動くのなら、
「CreateObject("Excel.Chart")」
も、いけるのだろうかと考える方がいらっしゃるでしょう。

続きを読む

[スポンサードリンク]
動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Wordバージョン2102 ビルド13801.20360 Microsoft Store)+ Python 3.8.3 + pywin32 228

「python word 起動」
といった検索キーワードで、時折アクセスがあります。

Wordで作られたdocxファイルでちょっとした操作を行うならpython-docxが便利ですが、ワープロソフトMicrosoft Wordを起動する場合はpywin32です。

続きを読む

KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)による拙著『Excel VBAユーザーのためのWord VBA入門(1)』では、Word VBAの基本的なプロパティを多数解説しています。

どのオブジェクトの、どのようなプロパティを、どの節で解説しているのかを、戻り値の型と共に一覧にしておきます。

続きを読む

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excelバージョン2102 ビルド13801.20360 Microsoft Store)

「VBA if 数字を含む」
「VBA 数字 含んでいたら」
「vba 文字列に数字を含むか 判定」
といった検索キーワードで、時折アクセスがあります。

文字列に数字が含まれているかどうかVBAで判定するには、どのようなコードを書けばいいのかを探していた方による検索です。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 10 Pro(64-bit)+ Python 3.8.3(32-bit) + OpenPyXL 3.0.7

「python openpyxl シート選択」
という検索キーワードでアクセスがありました。

xlsxファイル等を読み書きするPythonのライブラリOpenPyXLを使って、Excelのワークシートを選択するには、どのようなコードを書けばいいのか探していた方による検索です。

続きを読む

[スポンサードリンク]

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.