インストラクターのネタ帳

新しい記事

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Access & Excel バージョン 2404(ビルド17531.20000クイック実行)ベータチャネル

「accessvba excel 入力範囲全選択」
といった検索キーワードで、このサイト『インストラクターのネタ帳』へアクセスがありました。

Access VBAを使って、Excelのワークシートでデータの入力されているセル範囲を選択するにはどのようなコードを書けばいいのか調べていらしたのでしょう。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Word バージョン 2404(ビルド17531.20000クイック実行)ベータチャネル

最近、スタイルを適用した200ページほどのWord文書を編集しています。
その編集中に、(置換を失敗したのか)見出しの先頭に半角スペースが存在する状態になっていました。

見出しスタイルを適用した段落が大量にあったため、これを削除するマクロを作成しました。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Excel バージョン 2404(ビルド17521.20000クイック実行)ベータチャネル

今からx分後の時刻を求めるExcelの式をご紹介しました。

VBAであれば、DateAdd関数でx分後の時刻を取得できます。

続きを読む

[スポンサードリンク]
動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Word バージョン 2404(ビルド17521.20000クイック実行)ベータチャネル

Wordで多数のセクションを含む文書を作成していて、どこでセクションが分かれているのかをWord上で確認し辛いと感じています。

その不便を少しでも解消するために、各セクションの最初の段落文字列を取得してイミディエイトウィンドウに出力するWordマクロを作りました。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Word バージョン 2404(ビルド17521.20000クイック実行)ベータチャネル

MarkdownファイルからWordファイルを作成する必要があり、見出しスタイルを適用するWordマクロを作りました。

最終的にはPandocを使う予感があるのですけれど、スタイルを作りながら作業している関係でWordマクロを作りました。

続きを読む

電子書籍『Python入門を読み終えた人へ…2:小数とdecimalの基本』を、Kindleダイレクト・パブリッシングで2024年3月31日(日)にリリースしました。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Excel バージョン 2404(ビルド17521.20000クイック実行)ベータチャネル

「エクセル 今から5分後」
「エクセル 式 今の時刻の10分後」
「エクセル 時間 今から15分後」
といった検索キーワードで、時折アクセスがあります。

続きを読む

[スポンサードリンク]
動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Excel バージョン 2404(ビルド17521.20000クイック実行)ベータチャネル

「excel VBA 非表示列の有無確認」
「vba 非表示の列があるか判断する」
といった検索キーワードで時折アクセスがあります。

特定の列が非表示かどうかを判定するには、Range.Hiddenプロパティを使います。

Range.Hiddenプロパティは、非表示であればTrue、非表示でなければ(表示されていれば)Falseを返します。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Word バージョン 2403(ビルド17425.20000クイック実行)ベータチャネル

「Word2007 VBA 現在のSection 取得」
「word vba 現在のセクションを取得」
といった検索キーワードで時折アクセスがあります。

この記事ではWord文書上でカーソルの置かれているセクションを表すSectionオブジェクトを取得するコードをご紹介しましょう。
Selection.Informationプロパティを使ってカーソル位置のセクション番号を取得するコードはご紹介済みです。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows 11 Home + 64bit Excel & Word バージョン 2403(ビルド17425.20000クイック実行)ベータチャネル

「EXCEL VBA wdActiveEndPageNumber」
「エクセルvba .Information wdActiveEndPageNumber」
といった検索キーワードで時折アクセスがあります。

Excel VBAから、Word VBAの定数wdActiveEndPageNumberを使う方法を調べていらしたのでしょう。

続きを読む

さまざまな一覧系の記事 ▼

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.