インストラクターのネタ帳

新着記事

対象:PowerPoint2010, PowerPoint2013, Windows版PowerPoint2016

「powerpointvba グラフオブジェクト」
という検索キーワードに気付きました。

Excel VBAのChartObjectを操作したことがある方による検索でしょうか。

続きを読む

対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

RangeオブジェクトのCurrentRegionプロパティで取得した、アクティブセル領域を表すコレクションとしてのRangeオブジェクトから、最終セルを表すRangeオブジェクトを取得するコードをご紹介しています。

このコレクションとしてのRangeから単独のRangeを取得するコードで、不思議な挙動がありますので記事にしておきます。

なぜこのような挙動をするのか残念ながら今の私には説明できませんが。追記あり 7/21 6:40

続きを読む

[スポンサードリンク]
対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「vba 凡例 フォントサイズ」
という検索キーワードでアクセスがありましたので、いつものように参考となりそうな、シンプルなサンプルをご紹介しておきます。

続きを読む

対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「vba usedrange.rows.count 上手くいかない」
という検索キーワードでこのサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスがありました。

WorksheetオブジェクトのUsedRangeプロパティを使った、
  ActiveSheet.UsedRange.Rows.Count
といったコードで、最終行番号を取得できると思い込んでいた方による検索ではないかと推測しています。

ActiveSheet.UsedRange.Rows.Countは行数を取得するだけ

「ActiveSheet.UsedRange.Rows.Count」は、最終行番号を取得するコードではなく、使われているセル範囲の行数をカウントするコードに過ぎません。

続きを読む

対象:PowerPoint2010, PowerPoint2013, Windows版PowerPoint2016

オブジェクトブラウザー:Shapes.AddLine

「powerpoint マクロ 直線 addline」
という検索キーワードでのアクセスに気付きましたので、いつものように簡単なサンプルをご紹介します。

続きを読む

対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

ROWS関数

「エクセル rowscount」
「excel 関数 rowscount」
「rowscount関数」
といった、何を探していらしたのか判断に迷う検索キーワードで、アクセスが時折あることに気付きました。

続きを読む

[スポンサードリンク]
対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「エクセル VBA コネクタ 全削除」
という検索キーワードで、アクセスがあることに気付きました

Excelでフローチャート的な図版を作成していた方による検索でしょうか。

続きを読む

対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「rangeオブジェクトに対してrangeプロパティを使う」
という検索キーワードでアクセスがありました。

調べてみると、
  Range("B1:D4").Range("B1")
のような、RangeオブジェクトのRangeプロパティを使ったコードを紹介しているページが、

オブジェクトブラウザー:Range.Range

みつかります。

続きを読む

対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

オブジェクトブラウザー:TickLabels.NumberFormatLocal

「マクロ 折れ線グラフ 表示形式 日付」
という検索キーワードで、このサイト『インストラクターのネタ帳』へアクセスがありました。

グラフの日付軸で表示形式を設定するには、Excel VBAでどういったコードを書けばいいのか、探していらしたのでしょう。

続きを読む

WSH, Windows Script Host, VBScript

私が最近よく利用しているツールで、一時的なhtmlファイルを自動的に生成するものがあります。

生成されたhtmlファイルは、不具合を生じさせるようなものではないのですけれど、時々削除するほうが私は気持ちよく仕事をできます。

そのために簡単なVBScriptを作りましたので公開しておきます。

続きを読む

[スポンサードリンク]

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.