Home » 参考図書 » 渋谷ではたらく社長の告白

渋谷ではたらく社長の告白

渋谷ではたらく社長の告白
藤田 晋
アメーバブックス (2005/03/31)
売り上げランキング: 1
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.42
5 経営者の素顔
4 起業の経緯
5 人のつながりを感じる本
[スポンサードリンク]

サイバーエージェント社長・藤田晋氏の半生記。世間的にはまだ「サイバーエージェントの社長」というより、「女優・奥菜恵の夫」という方が通りがいいのでしょうか。

生まれ故郷福井県鯖江市を出てから、1998年にサイバーエージェントを設立し2004年末までに何があったのかが、変な誇張などなく綴られていて、非常に読みやすく、一気に1時間ほどで読み終えました。

今ほどの有名人になる前の、楽天社長・三木谷氏やライブドア・堀江氏なども登場し、1990年代後半から現在にいたるまでの日本のIT業界を垣間見ることができます。設立当初サイバーエージェントには技術力もなく、ハッタリだけで乗り切ってきたことなど、IT業界の実情を知らない人には驚愕の事実を知ることも...。

「2度とは書けない、自分にしか書けない真実の物語を書きました。」
とのコピーは、確かにと思わざるを得ません。


この本の後半で出てくる、史上最年少で上場を果たしたクレイフィッシュ社長(当時)・松島庸氏については「ヘソマガリ―未到の日米同時株式公開を実現した新世代の経営感覚」という本にまとめられています。合わせて読んでみると、非常に興味深いものがあるのではないでしょうか。

Amazon.co.jp → 「渋谷ではたらく社長の告白
楽天ブックス → 「渋谷ではたらく社長の告白

[スポンサードリンク]

Home » 参考図書 » 渋谷ではたらく社長の告白

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » 参考図書 » 渋谷ではたらく社長の告白

「参考図書」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.