Home » Excel(エクセル)の使い方 » 描画オブジェクト » 全オブジェクトの選択

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

[オブジェクトの選択]ボタンを利用したドラッグによる複数オブジェクト選択方法を、ご紹介しました。

では、全てのオブジェクトを選択するにはどうすればいいでしょうか。

狭い範囲にオブジェクトがあるのならば、[オブジェクトの選択]ボタンをOnにしてドラッグすればいいわけですが、オブジェクトが広い範囲に散在しているとドラッグでの選択は結構面倒です。

[スポンサードリンク]

このサイトではこれまで、


といったネタでジャンプ機能についてご紹介してきましたが、Excelの場合ジャンプ機能を使って全てのオブジェクトを選択することもできます。

▼操作手順:すべてのオブジェクトを選択する
メニュー[編集]−[ジャンプ]をクリック
 ↓
[ジャンプ]ダイアログ−[セル選択]ボタンをクリック
 ↓
[選択オプション]ダイアログ−[オブジェクト]オプションをOnに
 ↓
[選択オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の操作で、オートシェイプ・図・グラフ・フォームのコントロールなど全てのオブジェクトを選択できます。

全オブジェクトの選択操作を頻繁に行うのであれば、ショートカットキーもあります。


▼操作方法:全オブジェクトを選択する
日本語入力がOffの状態で、
オートシェイプなどのオブジェクトを一つ選択してから、
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[スペース]キーを押す

このショートカットキーは、先日ご紹介した「Excelマニアックス!」で知りました。

ワークシートがアクティブな状態で、[Ctrl]+[Shift]+[スペース]キーを押すと、列選択のショートカットキー[Ctrl]+[スペース]と、行選択のショートカットキー[Shfit]+[スペース]を押したのと同じことになり、結果的に全てのセルを選択したこととなりますが、それと似たような考えなんでしょうか。

関連語句
オートシェイプの全選択
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 描画オブジェクト » 全オブジェクトの選択

TrackBack:3

TrackBack URL
2007ではジャンプ→セル選択が便利に−条件を選択してジャンプ from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 Excelを使いこんでいくと、 「○○なセルを選択したい」 「○○だけ選択したい」 といった要望が出てきます。 そんなときにジ...
Excel2010・2007でオブジェクト選択のショートカットを from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007, Excel2010 「エクセル2010 オブジェクトの選択 ショートカット」 という検索が行われていました。 Excel 2...
テキストボックスをすべて削除するマクロ-Shapeオブジェクト・msoTextBox from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010 「エクセル2010 テキストボックス まとめて削除」 という検索が行われていました...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 描画オブジェクト » 全オブジェクトの選択

「描画オブジェクト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.