Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » ×IFCOUNT関数、○COUNTIF関数

×IFCOUNT関数、○COUNTIF関数

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

条件を指定して合計を求めるSUMIF関数を、IFSUM関数と間違って覚えている方がいらっしゃることをご紹介しました。

SUMIF関数と似たようなCOUNTIF関数についても、同様に間違って記憶している方がいらっしゃいます。

[スポンサードリンク]

検索条件に一致したセルをカウントするCOUNTIF関数は、実務で使われる頻度の高い関数の一つですが、これをIFCOUNT関数と間違って覚えてしまう方がいらっしゃいます。

SUMIF関数をIFSUM関数と間違って記憶してしまうのと同じことで、気持ちもわかりますが、
「IFCOUNT」は間違いで、
「COUNTIF」が正しい関数名です。

これまで間違った「IFCOUNT」で検索していたという方は、今後正しい「COUNTIF」で検索してみてください。

このサイトではCOUNTIF関数について、あるいはCOUNTIF関数絡みで以下のようなネタをご紹介していますので、合わせてご参照ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » ×IFCOUNT関数、○COUNTIF関数

TrackBack:2

TrackBack URL
×ディスクトップ、○デスクトップ from インストラクターのネタ帳
このサイトでは間違って覚えられてしまった語句について何度もご紹介してきました。 ×ピポットテーブル、○ピボットテーブル ×VLOOK関数、○VLOOKU...
×COUNT IF関数、○COUNTIF関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 条件に合致したセルの個数をカウントする、COUNT...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » ×IFCOUNT関数、○COUNTIF関数

「統計」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.