Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 偏差値とパーセントの換算-NORMDIST関数・NORMINV関数


偏差値とパーセントの換算-NORMDIST関数・NORMINV関数

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

偏差値の意味を理解していない人が作ったと思われる、チラシについてのツイートを見かけました。

こういうツイートを見ると、Excelで確認したくなります。

[スポンサードリンク]

偏差値をパーセントに換算する

偏差値が、上位何パーセントに該当するのかを計算するには、NORMDIST関数を使えばOKです。


▼偏差値をパーセントに換算する数式
※偏差値60が上位何パーセントなのか計算する例
「 =1 - NORMDIST(60, 50, 10, TRUE) 」

偏差値は、平均が「50」・標準偏差が「10」になるように正規化した値ですので、NORMDIST関数の第2引数に「50」、第3引数に「10」を指定し、今回は偏差値の「60」が上位何パーセントに該当するのかを計算したいわけですから、第1引数には「60」を指定しています。

結果は「15.87%」と、約「16%」です。

パーセントを偏差値に換算する

逆に、上位何パーセントから偏差値を計算するには、NORMINV関数です。


▼パーセントを偏差値に換算する数式
※上位16パーセントは偏差値だといくつなのか計算する例
「 =100 - NORMINV(0.16, 50, 10) 」

NORMINV関数の第2引数に平均の「50」、第3引数に標準偏差の「10」を指定して、上位「16%」が偏差値だといくつになるのかを計算したいので、第1引数には「0.16」を指定しています。

結果は「59.94」と、約「60」です。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 偏差値とパーセントの換算-NORMDIST関数・NORMINV関数

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 偏差値とパーセントの換算-NORMDIST関数・NORMINV関数

「統計」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.