Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 五捨六入するには−ROUND関数

五捨六入するには−ROUND関数

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

ExcelやAccessで数値を丸める方法を何度かご紹介してきました。


数値の丸めといえば、
「五捨六入するにはどうしたらいいのでしょうか?」
というご質問をいただくこともあります。
4以下を切り捨て5以上を切り上げるのが四捨五入ですが、
5以下を切り捨て6以上を切り上げる「五捨六入」をしたいというご質問です。

[スポンサードリンク]

五捨六入をする関数は特に用意されていませんが、四捨五入をするROUND関数を利用すれば五捨六入もできてしまいます。


▼操作方法:数値を五捨六入する
※A2セルの値を小数点以下第1位で五捨六入する例

「=ROUND(A2-0.1,0)」
という数式を入力

通常A2セルの値を小数点以下第1位で四捨五入する場合、
「=ROUND(A2,0)」
という数式です。

これを
「=ROUND(A2-0.1,0)」
とすれば五捨六入になるのです。

元の数値の方から「0.1」を引いておいてから四捨五入することで、結果的に五捨六入になるわけです。

小数点以下第2位で五捨六入するのであれば、
「=ROUND(A2-0.01,1)」
です。

▼サンプルファイル(002458.xls 16KByte)ダウンロード

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 五捨六入するには−ROUND関数

TrackBack:3

TrackBack URL
勝手に四捨五入しないように from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「数値が勝手に四捨五入されるのですが...?」 「...
×ラウンド関数、○ROUND関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 Excelのワークシート関数について調べたいときに...
×少数点、○小数点 from インストラクターのネタ帳
このサイトの検索ログを見ていると、多くの方が誤字で検索していることに気付かされます。 「エクセル 少数点 切り捨て」 といった検索も、よく見かける誤字に...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 五捨六入するには−ROUND関数

「統計」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.