Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 移動平均を求める関数は?−AVERAGE関数

移動平均を求める関数は?−AVERAGE関数

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

このサイトで、
「エクセル 株価 移動平均 関数」
といった検索が行われていることがあります。

Excelで株価の移動平均を求める方法を調べたかったのでしょう。

[スポンサードリンク]

相対参照の考え方がわかった上で、AVERAGE関数を使えば移動平均計算はまったく難しいものではありません。


▼操作手順:移動平均を求める
※E2セルから下に終値が入力されているときに、F4セルから下に3日移動平均を求める例

F4セルに「=AVERAGE(E2:E4)」という数式を入力
 ↓
F4セルを下にオートフィル

AVERAGE関数は、引数に与えられた数値の単純平均を求めてくれます。

3日分の株価終値を指定すれば3日移動平均が計算されます。

仮に、5日分の株価を指定すれば5日移動平均が、25日分の株価を指定すれば25日移動平均が求められます。

引数を相対参照にしておいてコピーをすれば、引数に指定する日は自動的にずれてくれます。

▼サンプルファイル(003227.xls 114KByte)ダウンロード

サンプルファイルには2008年1月から11月の日経平均株価を入力し、F列に上記の操作で作成した3日移動平均を計算しています。

またG列には5日移動平均、H列に25日移動平均をそれぞれ計算しています。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 移動平均を求める関数は?−AVERAGE関数

TrackBack:1

TrackBack URL
区間可変で移動平均を求める−OFFSET関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 AVERAGE関数を使って移動平均が求められること...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 移動平均を求める関数は?−AVERAGE関数

「統計」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.