Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 空白以外のセルをカウントする−COUNTA関数

空白以外のセルをカウントする−COUNTA関数

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003, Excel2007

「エクセル 空白 以外 カウント 関数」
「エクセル ブランク 以外 カウント」
といった検索が、このサイト・インストラクターのネタ帳で行われているのをよくみかけます。

空白でないセル・ブランクではないセルをカウントする方法・数式を探している方の検索です。

[スポンサードリンク]

COUNTA関数で空白以外のセルをカウントする

COUNTA関数を使えば、空白でないセルを簡単に数えることができます。


▼操作方法:空白でないセルを数える
※A1:A15セルの空白ではないセルの数をC1セルに表示する例
C1セルに
「=COUNTA(A1:A10)」
という数式を入力する

COUNTA関数は、引数に指定されたセル範囲の空白ではないセルの個数を返すワークシート関数です。

COUNTA関数の注意点

注意しなければならないのは、COUNTA関数は、完全に空白ではないセルをカウントする、ということです。

空白に見えても、半角スペースや全角スペースが入力されていれば、空白ではありませんからカウントされてしまいます。

数式が入力されているセルも、空白ではありませんからカウントされます。

このサイトではCOUNTA関数について以下のようなネタをご紹介していますので、合わせてご参照ください。

なお、COUNTA関数とは逆に、空白セルをカウントするのはCOUTBLANK関数です。

関連語句
空白以外のセルをカウントしたい, 空白を除くセルを数える
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 空白以外のセルをカウントする−COUNTA関数

TrackBack:4

TrackBack URL
空白行を削除するマクロ from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010 「エクセル マクロ 空白行削除」 「Exce VBA 空白の...
COUNTIF関数で空白以外のセルをカウントする from インストラクターのネタ帳
Excel(エクセル)のCOUNTIF(カウントイフ)関数で、空白以外のセルをカウントする数式をいくつかご紹介しています。
範囲内のセルが空白かどうかを調べるExcelマクロ from インストラクターのネタ帳
範囲内のセルが空白かどうかを判定するワークシート関数(COUNTAとCOUNTBLANK)を利用したExcel(エクセル)マクロをご紹介しています。
VBAからCOUNTA関数を使う from インストラクターのネタ帳
Excel VBAからワークシート関数の一つ、データの入力されているセルをカウントするCOUNTA関数を使うサンプルをご紹介しています。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 統計 » 空白以外のセルをカウントする−COUNTA関数

「統計」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.