Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » ×混合参照、○複合参照

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

Excelを表計算ソフトとして使いこなすためには、相対参照と絶対参照の違いについて理解することが必須だと考えています。

計算式をコピーしたときに参照するセルが変化するのが相対参照で、コピーを行っても参照するセルが固定されているのが絶対参照です。

参照方式を変更するには[F4]キーを利用するのが便利です。

[スポンサードリンク]

特に意識せずに計算式をコピーする際には相対参照となりますから、一般的には絶対参照を意識したときに、はじめて相対参照を意識することになります。

実務で絶対参照を意識しなければいけないキッカケには大きく2つあります。

一つは、誰かが作成したワークシートの中に「$」記号のついた計算式を見たとき。

もう一つが、計算式をコピーしたときに参照するセルを変えないようにするにはどうしたらいいのか、という疑問を感じたとき。

後者がキッカケの場合のほうが、絶対参照に対する理解は早くなります。

相対参照と絶対参照とが組み合わさった参照方式もあります。

コピーをしたときに、
行は変化するけれど列は固定されている
あるいは
行は固定されているけれど列は変化する
といった参照方式です。

こういった参照方式をExcelでは
「複合参照」
と呼んでいます。

複合参照について意識するキッカケもやはり2つあります。

一つが、「$A1」「A$1」のような行または列のいずれか一方に「$」記号がついた計算式を見たり、そのような状態があることを知ったとき。

もう一つが、計算式をコピーするときに行は相対参照でいいけれども列は固定しておきたいと感じたり、逆に列は相対参照でいいけれども行は固定しておきたいと感じたりするときです。

これもやはり、後者のほうが複合参照についての理解は早くなります。

インストラクターな立場としては、いかに理解が早くなるほうのキッカケを引き起こすような授業プランを作るかというのが重要だと、私は考えています。

この相対参照と絶対参照の組み合わさった参照方式について調べたかったのでしょう。
「エクセル 混合参照」
という検索を行っている方がいらっしゃいました。

気持ちはとてもよくわかります。

相対参照と絶対参照が混ざり合った参照方式ということなのでしょう。

どこかで
「複合参照」
という用語を見たか聞いたかしたのに
「混合参照」
と記憶してしまったのかもしれません。

私は実務で
「混合参照」
という表現を使う方とお会いしたことはありませんが、
「混合参照」
で検索してみると、そこそこのページがヒットします。

ですが、Microsoftのサイトを検索してみると、「混合参照」という表現をしているページはほとんど存在しません。

相対参照と絶対参照とが組み合わさった参照方式は
「複合参照」
と言います。

相対参照と絶対参照とが複合された参照方式という意味です。

これまで
「混合参照」
と思って検索していた方は、是非
「複合参照」
での検索をお試しください。

関連語句
絶対参照の教え方,数式そのまま,$$の意味
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » ×混合参照、○複合参照

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » ×混合参照、○複合参照

「Excel(エクセル)の関数・数式の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.