Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » エラーセルの検索−エラーチェック

対象:Excel 2002,2003

先日、ジャンプ機能を使ってエラーとなっているセルを探す方法をご紹介しました。

Excel 2002からはエラーチェックという機能が追加されているので、この機能を使えばより簡単にエラーになっているセルを探すことができます。

[スポンサードリンク]

Excel 2002,2003をお使いの方はお試しください。


▼操作方法:エラーのセルを探す
メニュー[ツール]−[エラーチェック]をクリック

上記の操作をしてエラーがなければ、「シート全体のエラーチェックを終了しました。」というメッセージが表示されます。

エラーがあった場合にはエラーのセルがアクティブとなり、[エラーチェック]ダイアログが表示されます。[エラーチェック]ダイアログは表示したままでワークシ−トの数式を修正することができます。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » エラーセルの検索−エラーチェック

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » エラーセルの検索−エラーチェック

「Excel(エクセル)の関数・数式の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.