Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 計算式が文字列としてそのままセルに表示されてしまう−数式の表示

計算式が文字列としてそのままセルに表示されてしまう−数式の表示

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

「数式が文字列としてそのまま表示されてしまう」
といった検索がこのサイトで行われていることがあります。

例えば「=COUNTA(A1:A10)」といった計算式が入力されているセルには、A1:A10セルのうち空白でないセルの個数をカウントして、その数が表示されます。

ところが計算結果ではなく「=COUNTA(A1:A10)」という計算式そのものが表示されてしまうことがあるのです。

その原因や解決方法を探している方の検索です。

数式が文字としてそのまま表示されるのには、いくつかの原因が考えられます。

[スポンサードリンク]

まずは、設定を確認してください。


▼操作手順:数式をセルに表示する設定をOffにする
※Excel 2007/2010の場合
[数式]タブ
 −[ワークシート分析]グループ
  −[数式の表示]をクリックしてOffの状態にする

※2003までのExcelの場合
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[表示]タブをクリック
 ↓
[ウィンドウオプション]−[数式]チェックをOffにする
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

このサイトでは、数式をセルに表示する方法として以下のようなネタをご紹介していますが、その逆を行うということです。


ショートカットキーに慣れた方なら[Ctrl]+[Shift]+[`]でももちろんOKです。

セルに数式がそのまま表示されてしまうという方は、まずは以上の設定をしっかり確認してください。

それでも、数式がセルに表示されてしまうケースも存在します。

その場合の原因や解決方法などについては別途ご紹介します。

関連語句
エクセルで数式が表示されてしまう原因, 数式がそのまま表示される, エクセルの数式が表示されてしまう理由, 関数の式が表示されてしまう

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 計算式が文字列としてそのままセルに表示されてしまう−数式の表示

TrackBack:1

TrackBack URL
数式がそのままセルに表示される−表示形式=文字列 from インストラクターのネタ帳
エクセルで数式がセルにそのまま表示されてしまうという場合、セルの書式設定ダイアログで表示形式を文字列から標準にしてください。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 計算式が文字列としてそのままセルに表示されてしまう−数式の表示

「Excel(エクセル)の関数・数式の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.