Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Office 2010・2007でファイルを全て閉じるには

Office 2010・2007でファイルを全て閉じるには

対象:Excel2007, Excel2010, Word2007, Word2010

このサイトで
「Excel 2007 すべて閉じる」
「Word 2007でファイルを全て閉じるには?」
といった検索が行われていることがあります。

開いているファイルをすべて閉じる方法を探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

2003までの方法を2007以降は使えない

2003までのExcel・Wordでは、[Shift]キーを押しながらメニュー[ファイル]をクリックすると、[すべて閉じる]コマンドが表示されていました。

2003までのExcel・Wordと同様の考えで、Excel 2007・Word 2010の[Officeボタン]や、Excel 2010・Word 2010の[ファイル]タブを[Shift]キーを押しながらクリックするという操作を試す方もいらっしゃるでしょうが、これらの操作を行っても表示されるコマンドは残念ながら変化しません。

しかし[すべて閉じる]コマンドがなくなったというわけではありません。

すべて閉じるボタンをクイックアクセスツールバーに

コマンド自体は残っているので、クイックアクセスツールバーに[すべて閉じる]ボタンを追加しましょう。


▼操作手順:クイックアクセスツールバーにすべて閉じるボタンを追加する
クイックアクセスツールバー上で右クリック
 ↓
[○○のオプション]ダイアログ
 −[クイックアクセスツールバー]
  (2007の場合は[ユーザー設定])
  −[コマンドの選択]欄で
   「リボンにないコマンド」を選択
 ↓
一覧から「すべて閉じる」をダブルクリック
 ↓
[クイックアクセスツールバーのユーザー設定]欄に
(2007の場合は[クイックアクセスツールバーのカスタマイズ])
 「すべて閉じる」ボタンが表示されたことを確認後
 [○○のオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

[○○のオプション]ダイアログ−[クイックアクセスツールバー][ユーザー設定]で、[すべて閉じる]ボタンは下図のような場所にあります。

すべて閉じるボタン

上記の方法で作成した[すべて閉じる]ボタンを利用すれば、複数のファイルを開いているときに、アプリケーションを終了せずに、開いているファイルをすべて閉じることができます。

Excel 2010やWord 2010なら、クイックアクセスツールバーではなくタブに表示してももちろんOKです。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Office 2010・2007でファイルを全て閉じるには

TrackBack:3

TrackBack URL
すべてのファイルを上書き保存して閉じるマクロ from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010 「エクセルマクロ 一括ファイル上書き保存して閉じる」 という検索が行われていました...
WorkbooksコレクションオブジェクトにSaveメソッドはないのか from インストラクターのネタ帳
Excel(エクセル)VBAのWorkbooksコクションオブジェクトにSaveメソッドはないことと、コマンドの存在とループ処理との関係についてご紹介して...
開いているファイル・文書をすべて閉じるWordマクロ from インストラクターのネタ帳
開いているWord(ワード)ファイル・文書をすべて一気に閉じる、2種類のWordマクロをご紹介しています。

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Office 2010・2007でファイルを全て閉じるには

「Office 2007(オフィス2007)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.