Home » ネット関連のネタ » リモートアクセスで便利になるPCライフ!「LogMeIn」AMNブロガーミーティング

リモートアクセスで便利になるPCライフ!「LogMeIn」AMNブロガーミーティング

2月25日19時30分から大崎で開催された『リモートアクセスで便利になるPCライフ!「LogMeIn」ブロガーミーティング』に参加させていただきました。

LogMeInというのが何をするものかというと、例えば、自宅のPCをインターネット経由で外から見たり、操作したりすることができるようにするものです。ぶっちゃけていうと。

リモートアクセスサービスの一つで、アメリカのLogMeIn社が開発・販売しているもので、BIGLOBEさんが日本向けにローカライズしてリリースしたものです。

リモートアクセスサービスを触ったことのない方だと、どんなものなのかイメージしづらいでしょうから、ブロガーミーティング時に撮影してきたLogMeInのデモの様子をご覧ください。

LogMeIn

↑の写真で、右側の映像が自宅のパソコンの画面、左側の映像がLogMeInを使って外からインターネット経由で自宅のパソコンにアクセスしている状態とご想像ください。

LogMeIn

LogMeInを使って外からアクセスしている側のパソコンだけを見るとこんな↑感じです。ブラウザの中に見えるのが自宅のパソコンの画面です。

LogMeInを使ってアクセスしている側のパソコンを全画面表示にすれば、目の前に自宅パソコンがあるのと同じような感覚で操作ができます。

さらにLogMeInにはらくがきをするようなツールがあります。

この↓写真は全画面表示にしてらくがき用ツールを使い、外のパソコンから自宅パソコンの画面にらくがきをしたところです。

LogMeIn

外にいるパソコン(左側の画面)で適当に線をらくがきして、自宅のパソコン(右側の画面)に同じらくがきが表示されている状態を撮影したものです。

こんなツールを使うと、例えば、遠く離れた実家のお父さんのサポートを電話でするようなときも便利です。実家のお父さんのパソコン画面を見ながら、らくがき用ツールを使って操作してほしいボタンなどを丸で囲ったりしてあげながら教えてあげることも可能なわけです。

それから、LogMeIn社から、iPhoneアプリも出ていますから、

LogMeIn

iPhone↑を使って

LogMeIn

こんな風↑に自宅のパソコンを操作することだってできちゃいます。

このようなことをできるのが、リモートアクセスサービスLogMeInなわけです。

[スポンサードリンク]

リモートアクセスツール・リモートアクセスサービスは、以前からいろいろありますが、如何せん最初の設定が大変だったり、回線が遅いとスムーズな操作ができなかったりで、誰でもが簡単に使えるというものではないと私は思っていました。

ちなみに私は、SE時代にpcAnywareというソフトを利用したり、独立後にはリモートアクセスサービスを利用したパソコン講習の講師をやっていたりと、リモートアクセスサービスを使った経験が一応はあるほうだと考えています。

そんな経験から、今回のブロガーミーティング参加前には
「今、なんでリモートアクセスなんだろ、今ならクラウドじゃないのかなぁ」
「日本のユーザーって妙に憶病だからリモートアクセス関連のソフトを入れるだけでも怖がる人多いんだよなぁ」
「今はスムーズに操作できるようになってるのかなぁ、ガクガクとしか操作しかできないんだと、一般個人ユースには難しいよなぁ」
といった気持ちでいました。

それが、実際に参加させていただいてデモを見させていただいたりしたあとの印象としては、
「一般個人ユースには正直まだハードルが高いけど、ある程度のITスキルのあるスモールビジネス系の人なら選択肢の一つとしてありかもしれない」
といった気持ちに変わってきました。

例えば、世の中にはまだまだ高価なアプリケーションがあって、事務所のPCと外出用のノートPC両方にインストールするにはコスト的に厳しいといったことがあります。

また、持ち歩くノートPCに入れておくには、万一紛失したときなどのリスクが高すぎるような情報を扱っていて、でも外出先からちょっと確認できたりできると嬉しい、といったこともあります。

そんな方には今回のLogMeInというサービスは、選択肢の一つかもしれないと感じられます。

LogMeInの初期設定は、従来から存在しているリモートアクセスツールよりずいぶん簡単になっています。LogMeInに限ったことではありませんが、インターネット接続時の回線速度が昔より上がっていることも関係して、リモートアクセス時の操作も昔よりかなりスムーズなものになってきています。

これからはクラウドだろうという空気がIT業界にはありますが、クラウドのサービスを利用する場合は、クラウドサービスの利用方法を1から取得しなければなりません。高価なアプリケーションをクラウド化する動きはあちこちで見られるわけですが、クラウド化されたアプリケーションはどんなに従来のローカル上で動作するアプリケーションに似せたとしても別物ですから、それを利用するためには習得するコストが必要になります。しかしリモートアクセスツールを利用すれば、アプリケーションソフトの習得コストはかかりません。(今まで使っていたアプリケーションを外から接続して使うだけですから。)

こんなことを感じ、リモートアクセスも選択肢の一つとしてありだろうな、と考えがかわったわけです。

誰にでもおすすめできるというツールではありませんが、興味のある方は是非実際に試してみてはいかがでしょう。

ブロガーミーティングに参加された他の方のレポート・感想等は↓からご覧いただくことが可能です。


[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » リモートアクセスで便利になるPCライフ!「LogMeIn」AMNブロガーミーティング

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » リモートアクセスで便利になるPCライフ!「LogMeIn」AMNブロガーミーティング

「ネット関連のネタ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.