Home » ネット関連のネタ » アクセスアップの方法−サイト内検索・検索ログ

アクセスアップの方法−サイト内検索・検索ログ

Webサイト運営

Webサイトを運営していて、アクセス数を増やす方法はいろいろあるわけですが、書籍などで記述されているのを見た記憶はありませんが、確実に役立つ方法があります。

検索ログのチェックです。

[スポンサードリンク]

ここで言う検索ログというのは、サイト内検索機能で吐き出されるログで、ユーザーの使った検索キーワードの記録です。

「インストラクターのネタ帳」では、Google検索とMovable Type検索という2つのサイト内検索機能を用意していますが、このうちMovable Type検索の方は、どんなキーワードでサイト内検索が行われたかという、検索ログが残っています。

誰でもができることではないので、書籍などで記述されることがないのかと推測しているのですが、アクセスログのリファラーチェックを既にやっているのならば、次にやるべきは検索ログのチェックだと思います。そしてアクセスログのチェックよりも、検索ログのチェックの方がアクセスアップの効果は大きいと考えています。

なぜなら、アクセスログのリファラーに出てくるキーワードというのは、基本的には既にそのサイト内に存在しているキーワードなわけです。

しかし検索ログには、そのサイト内に存在しようがしまいが、訪問者が調べてみたいと思ったキーワードが含まれるわけです。

その検索ログの中には、サイト管理者がウッカリ忘れていたような、そのサイトに本来あるべきコンテンツ・キーワード・既にあるキーワードの別表記などに気づかせてくれます。

私は検索ログをチェックしていて、
「あ〜、そう言えばこんなこと質問されることあるなぁ」
「へ〜、こんな表記で検索する人がいるんだ」
と思わされ、新たなネタにしたり、過去のネタを修正したりということを何度もやっています。

検索ログには宝のキーワードが眠っていますよ。

自分の手元に検索ログが残るサイト内検索機能は是非実装すべきだと思います。

MovableTypeなら検索機能が提供されていますし、今なら検索ログを自分のところに残しつつ、Yahoo!検索Webサービスを利用してサイト内検索機能を作るというのもいいかもしれません。


...といったことを考えていたら、コンサルテーションまで含むサービスを提供する企業もあるようです。
コンテンツ・ホールソリューション::ミツエーリンクス

[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » アクセスアップの方法−サイト内検索・検索ログ

TrackBack:3

TrackBack URL
アクセスアップ方法−一覧ページのrefererチェック from インストラクターのネタ帳
Webサイト運営 Webサイトのアクセスアップ方法はいろいろあるわけですが、もっとも重要なのはコンテンツの充実だと考えています。 その一手段として、サイト内検索機能の検索ログのチェックをご紹介しました。 あるWebサイトに訪れている人が、そのサイトにどんな情報を...
サイト内検索のすすめ from インストラクターのネタ帳
アクセスアップの方法として、サイト内検索機能をつけ、その検索ログをチェックすべしというネタをご紹介しました。 同様のことが、「アイレップのSEM情報ブログ「SEM ilog」-セミログ」の「サイト内検索のすすめ」という記事で紹介されていました。...
アクセスアップの方法−自分を疑え from インストラクターのネタ帳
Webサイト運営 Webサイトへのアクセスアップをするためには、コンテンツの充実が重要です。 コンテンツの充実を図る参考として、 ・サイト内検索から存在しないキーワードを発見する ・何らかの一覧ページを作成し存在していないキーワードを発見する ・「一覧」という語...
[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » アクセスアップの方法−サイト内検索・検索ログ

「ネット関連のネタ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.