Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 昨日の日付・前日の日付を表示する

昨日の日付・前日の日付を表示する

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

TODAY関数を使うことで、今日の日付を表示できることをご紹介しました。

このTODAY関数についてパソコン講習会でインストラクションすると、
「前日の日付を表示させるにはどうすればいいのですか?」
「昨日の日付を表示させる場合はどうしたらいいのでしょう?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

昨日の日付・前日の日付を取得する計算式

Excelでは日時データが数値であることがわかれば、TODAY関数を使った簡単な計算式で前日の日付も表示できます。


▼操作方法:昨日の日付を表示する
昨日の日付を表示したいセルに
  =TODAY() -1
と入力する

そう、今日の日付から、1を引けば昨日の日付になるわけです。

考えてもらうことの大切さ

結論としてはとても簡単なことなのですが、パソコン講習会の現場ではこの回答だけをそのまま伝えるのは決していいことではないと思っています。

Excelでは日時データが数値なんだということ、その数値は1日増えるたびに1増える、ということをご紹介し、前日の日付を表示するにはどうすればいいのかを、少しの時間でもいいので考えてもらってから、「=TODAY()-1」で前日の日付が表示できることをご案内する方がいいと考えています。

最終更新日時:2018-09-12 22:19

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 昨日の日付・前日の日付を表示する

TrackBack:2

TrackBack URL
月初日を求める関数は?−YEAR関数・MONTH関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007 このサイトの検索ログで、 「エクセル 月初日 関数」 といった検索が行われている...
COUNTIF関数で昨日のデータだけをカウントする from インストラクターのネタ帳
ExcelのCOUNTIF関数で、昨日の日付が入力されているセルだけをカウントする計算式をご紹介しています。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 昨日の日付・前日の日付を表示する

「日付計算」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.