Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » n日後の日付を求める−足し算・加算

n日後の日付を求める−足し算・加算

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

関数を使わなくても、引き算をすれば日数計算ができることをご紹介しました。

期間計算が引き算でできるのですから、ある日付のn日後がいつなのかを調べることも、関数を使わなくてもできてしまいます。

[スポンサードリンク]

基準となる日付に、単純に足し算をすればn日後の日付を求めることは可能です。

▼操作手順:日数計算を行う
※A2セルに基準日、B2セルに加算したい日数が入力されているとき、C2セルにn日後の日付を表示する例

C2セルに
「=A2+B2」
という計算式を入力

▼サンプルファイル(002686.xls 15KByte)ダウンロード

サンプルファイルのC2セルには上記と同じ計算式が入力してあります。

また、A3セルに今日の日付を取得するTODAY関数を入力し、B3セルに「100」と入力することで、C3セルには今日から100日後がいつなのかが表示されるようにしてあります。

Excelでn日後の日付を求める関数を探していたという方は、関数なんか使う必要がまったくないということを、是非ご記憶ください。

関連語句
時間の足し算, エクセルで30日後の日付

最終更新日時:2018-09-13 09:21

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » n日後の日付を求める−足し算・加算

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » n日後の日付を求める−足し算・加算

「日付計算」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.