Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 上期・下期の表示をするには?−MONTH関数・IF関数・AND関数

上期・下期の表示をするには?−MONTH関数・IF関数・AND関数

対象:Excel2000, Excel2002, Excel2003, Excel2007

「日付から上期下期の表示をするにはどうしたらいいのでしょうか?」
といったご質問をいただくことがあります。

例えば、
 「4月1日」から「9月30日」の日付なら「上期」
 「10月1日」から「3月31日」の日付なら「下期」
と表示されるようにしたいという要望です。

[スポンサードリンク]

日付から月を取得するMONTH関数とIF関数などを組み合わせればOKです。


▼操作方法:上期・下期の表示を行う
※A2セルに日付が入力されているときに、B2セルに、4月から9月のときに上期、1月から3月と10月から12月のときに下期と表示する例

B2セルに
「=IF(AND(MONTH(A2)>=4,MONTH(A2)<=9),"上期","下期")」
という数式を入力する

4月から9月を上期と表示したいので、上記のように日付データからMONTH関数を使って月だけを取得して、AND条件を指定するAND関数を使って「AND(MONTH(A2)>=4,MONTH(A2)<=9)」とIF関数の第1引数を指定すればOKです。

今日の日付から自動的に上期・下期の表示を行いたいのなら、今日の日付を取得するTODAY関数を使って
「=IF(AND(MONTH(TODAY())>=4,MONTH(TODAY())<=9),"上期","下期")」
としてください。

▼サンプルファイル(003377.xls 29KByte)ダウンロード

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 上期・下期の表示をするには?−MONTH関数・IF関数・AND関数

TrackBack:1

TrackBack URL
日付から第1四半期、第2四半期・・と表示する−CHOOSE関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2000, Excel2002, Excel2003, Excel2007 日付データから、上期・下期の表示を行う方法をご紹介しました...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 上期・下期の表示をするには?−MONTH関数・IF関数・AND関数

「日付計算」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.