Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » 簡単にロック状態に−Win+Lキー

対象:WindowsXP

会社など複数の人がいる場所でパソコンを利用している場合、ちょっと席を離れるときなどに、他の人にパソコンを覗かれないようにすることが必要になることがあります。

そんな場合どんな操作をしてらっしゃいますか?

[スポンサードリンク]

[スタート]ボタン−[ログオフ]をクリックして、ログオフしているという方が多いかもしれません。

もっとずっと簡単にパソコンをロック状態にすることができる操作がありますので、一度お試しください。


▼操作方法:Windowsをロック状態にする
[Windows]キー+[L]キーを押す

[Windows]キーはウィンドウズマークの描かれた、[Alt]キーの近所にあるキーです。

[Windows]キーにはちょっとマニアックなショートカットキーが割り当てられており、このサイトでもこれまで以下のようなものをご紹介してきました。
[Windows]+[B]:システムトレイにカーソルを移動
[Windows]+[D]:デスクトップの表示
[Windows]+[E]:Windowsエクスプローラの起動
[Windows]+[R]:[ファイル名を指定して実行]ダイアログの表示
[Windows]+[Tab]:アクティブアプリケーションの切り替え

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » 簡単にロック状態に−Win+Lキー

TrackBack:1

TrackBack URL
[Winスキル]簡単にロック状態に−Win+Lキー(インストラクターのネタ帳様) from 北北南南西東西東晩朝
パソコンマスターの基本ともいえる、ショートカットについてのエントリーです。 個人情報だけでなく、パソコンの使い方の部分としても利用価値大なショートカットですので、しっかりと勉強しておきましょう! ちなみに余談ですが、記事の中にある「Winキー+R」で出せる「...

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » 簡単にロック状態に−Win+Lキー

「Windows(ウィンドウズ)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.