Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows Vista(ウィンドウズビスタ) » デスクトップアイコンのサイズ変更方法−Ctrl+ホイール

デスクトップアイコンのサイズ変更方法−Ctrl+ホイール

対象:WindowsVista

デスクトップ上で右クリックして表示されるショートカットメニューからデスクトップアイコンの大きさを変えられることをご紹介しました。

他にもデスクトップアイコンのサイズ変更方法が用意されています。

[スポンサードリンク]

マウスのホイールを利用する方法です。


▼操作手順:デスクトップアイコンのサイズを変更する
[Ctrl]キーを押しっぱなしの状態で
 マウスホイールを回転する

マウスホイールを↑方向に回転させると、アイコンが拡大し、↓方向に回転するとアイコンが小さくなります。

IE(Internet Explorer)6の場合、[Ctrl]キー+マウスホイールで文字サイズが変更できることをご紹介しました。

2000以降のOfficeのヘルプも[Ctrl]+マウスホイールで、文字サイズを変更できます。

Officeでも[Ctrl]+マウスホイールで表示倍率を変えられます。

Windows Vistaの、[Ctrl]+マウスホイールの回転によるアイコンサイズ変更は、これらと同じような動きです。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows Vista(ウィンドウズビスタ) » デスクトップアイコンのサイズ変更方法−Ctrl+ホイール

TrackBack:3

TrackBack URL
ごみ箱がなくなった−WindowsVista from インストラクターのネタ帳
対象:WindwosVista Windows Vistaでは、デスクトップ上で右クリックして表示されるショートカットメニューからの[表示]−[クラシッ...
付箋の文字サイズを変更する−Ctrl+ホイール from インストラクターのネタ帳
Windows 7に付属している付箋では、Ctrlキーとマウスホイールを利用することで、文字サイズを変更することができます。
ノートの文字サイズを変更したい-Ctrl+ホイール from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint2003, PowerPoint2007, PowerPoint2010 PowerPointでプレゼン資料を作成しているとき...

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows Vista(ウィンドウズビスタ) » デスクトップアイコンのサイズ変更方法−Ctrl+ホイール

「Windows Vista(ウィンドウズビスタ)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.