Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » マスタでプレースホルダを削除してしまった

マスタでプレースホルダを削除してしまった

対象:PowerPoint97,PowerPoint2000,PowerPoint2002,PowerPoint2003

マスタを操作することで、ヘッダー・フッターの表示位置を変更できることをご紹介しました。

そんなマスタへの操作を覚えた方から、
「日付領域と書かれたボックスを削除してしまったのですが...?」
というご質問をいただくことがあります。

マスタ表示にすると、「<日付/時刻>日付領域」「<フッター>フッター領域」「<#>数字領域」などと表示された箇所がありますが、これらはプレースホルダなので、選択しておいて[Delete]キーを押すことなどによって削除できてしまいます。そんなときにいただくご質問です。

[スポンサードリンク]

削除してしまったマスタ上のプレースホルダは、以下の操作をすることで再度表示させることができます。


▼操作手順:マスタ上のプレースホルダを再表示させる
(削除した[日付]プレースホルダを再表示させる例)

マスタが表示されている状態で、
メニュー[書式]−[マスタのレイアウト]をクリック
 ↓
[マスタのレイアウト]ダイアログ−[日付]チェックボックスをOnに
 ↓
[マスタのレイアウト]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

スライドやタイトルの[マスタのレイアウト]ダイアログには、
 [タイトル]
 [テキスト]
 [日付]
 [スライド番号]
 [フッター]
という5つのチェックボックスが表示され、削除されたプレースホルダのチェックボックスだけが使用可能な状態になります。

上記の削除したプレースホルダを戻す動作確認をしたい場合は、先にいずれかのプレースホルダを削除しておいてから操作してください。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » マスタでプレースホルダを削除してしまった

TrackBack:1

TrackBack URL
スライド番号が挿入できない from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint97,PowerPoint2000,PowerPoint2002,PowerPoint2003 2003までのPowerPoi...

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » マスタでプレースホルダを削除してしまった

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.