Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 同じプレゼンテーションの別スライドを表示-新しいウィンドウを開く

同じプレゼンテーションの別スライドを表示-新しいウィンドウを開く

対象:PowerPoint97, PowerPoint2000, PowerPoint2002, PowerPoint2003

プレゼンテーションを作成していて、同じファイル内の別のスライドを確認しながら、別のスライドを作成するといったことがあります。

そんなときに何度も表示を切り替えながら作成すると効率が勿論落ちます。

[スポンサードリンク]

同じプレゼンテーションファイルを、複数表示させて作業してみてはいかがでしょう。


▼操作手順:同じプレゼンテーションのスライドを並べて表示する
メニュー[ウィンドウ]
 −[新しいウィンドウを開く]をクリック
 ↓
メニュー[ウィンドウ]
 −[並べて表示]をクリック

上記の操作で同じファイルを複数並べて表示させた状態となりますから、一方を確認用もう一方を作成用として使えば、確認のための画面切り替えの手間を減らせるでしょう。

Excelで同じブック内の別シートを表示させる方法をご紹介しましたが、まったく同じ考え方です。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 同じプレゼンテーションの別スライドを表示-新しいウィンドウを開く

TrackBack:1

TrackBack URL
一つのプレゼンファイルを並べて表示-新しいウィンドウを開く from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007, Excel2010 「powerpoint2010 一つのファイルを並べて表示」 という検索が行われていました。 Excel...

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 同じプレゼンテーションの別スライドを表示-新しいウィンドウを開く

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.