Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » PPTファイルからDOCファイルを頻繁に作るのなら

PPTファイルからDOCファイルを頻繁に作るのなら

対象:PowerPoint97,PowerPoint2000,PowerPoint2002,PowerPoint2003

PowerPointのプレゼンテーションファイルと、Word文書との連携について何度かご紹介してきました。


PowerPoint側から、テキストデータやスライドをWordに送信するなかなか便利な機能です。

[スポンサードリンク]

頻繁にこの機能を利用するのならば、ツールバーにボタンを作成しておくのが便利です。


▼操作手順:Wordへ送信するボタンを作成する
メニュー[ツール]−[ユーザー設定]をクリック
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[コマンド]タブをクリック
 ↓
[分類]欄で「ファイル」をクリック
 ↓
[コマンド]欄から「Microsofot Office Word」を
 任意のツールバー上までドラッグ&ドロップ
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[閉じる]ボタンをクリック

バージョンによっては「Microsofot Office Word」ではなく、「Microsofot Word」と表示されていることもあります。

上記の手順で作成したボタンをクリックすれば、メニュー[ファイル]−[送信]−[Microsoft Office Word]をクリックしたのと同様、[Microsoft Office Wordへ送信]ダイアログが表示されます。

PPTファイルからDOCファイルを作ることが頻繁にある場合、是非お試しください。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » PPTファイルからDOCファイルを頻繁に作るのなら

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » PPTファイルからDOCファイルを頻繁に作るのなら

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.