Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 図形を微妙に移動する

対象:PowerPoint97,PowerPoint2000,PowerPoint2002,PowerPoint2003

PowerPointは、たくさんのオートシェイプやテキストボックスなどの図形を、ペタペタ貼り付けるような雰囲気で作成作業をしていきます。

その図形を動かすときに不満を感じたことはありませんか。

[スポンサードリンク]

本当はホンの少しだけ移動させたいのに、画面上で5ピクセルぐらい動いてしまって。


▼操作方法:図形を微妙に動かす
[Ctlr]キーを押しながら方向([↑][↓][←][→])キーを押す

この方法を使えば図形を細かく移動させることができます。
ドラッグで細かく移動するには以下の操作です。


▼操作方法:図形を微妙に動かす
[Alt]キーを押しながらドラッグする

このとき押しておくキーを間違えがちなので注意してください。
うっかり[Ctrl]キーを押しながらドラッグしてしまう方が少なくありませんが、[Ctrl]キーを押しながらドラッグすると、図形がコピーされてしまいます。ドラッグで細かく移動するには[Alt]キーです。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 図形を微妙に移動する

TrackBack:1

TrackBack URL
グリッドを表示する from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint 2002,2003 文字を入力したり、画像を扱うソフトのインストラクションを行うと、 「グリッドを表示するにはどうすればいいのでしょう?」 「グリッド線を表示したいのですが?」 というご質問は、とてもよくいただきます。 Wordでグリッド線を表示する方...

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 図形を微妙に移動する

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.