Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 新規スライドを挿入するショートカットキー-Ctrl+M

新規スライドを挿入するショートカットキー-Ctrl+M

対象:PowerPoint2007, PowerPoint2010, PowerPoint2013

「パワーポイント ショートカット しーと増やす」
「powerpoint ショートカット 新規スライド」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがあることに気づきました。

新規スライドを挿入するPowerPointのショートカットキーを探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

新規スライドを挿入ショートカットキー

新規スライドの挿入には、随分前から使えるショートカットキーがあります。


▼操作方法:新規スライドを挿入する
[Ctrl]キー+[M]キーを押す

ショートカットキー[Ctrl]+[M]で、新規スライドを挿入することができます。

ポップヒントにショートカットキーが表示される

PowerPoint 2010・2013の場合、下図のように[ホーム]タブ-[スライド]グループ-[新しいスライド]ボタンの上にマウスポインタを移動すると、

新規スライドを挿入するショートカットキー

ポップヒント内にショートカットキーが表示されます。

関連語句
短縮キー, Keyboard shortcuts, キーボードショートカット
[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 新規スライドを挿入するショートカットキー-Ctrl+M

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 新規スライドを挿入するショートカットキー-Ctrl+M

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.