Home » Excel(エクセル)の使い方 » 行の高さ・列の幅の単位

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

余白数値の単位についてネタを公開させていただきましたが、Excelでは他にも単位がよくわからない箇所があります。

行の高さや、列幅の単位です。

[スポンサードリンク]

初期状態のExcelの場合、行の高さを変更しようと行見出しの間をクリックすると、「高さ:13.50(18ピクセル)」、列の場合は「幅:8.38(72ピクセル)」と表示されますが、この「13.50」「8.38」の単位は何なのか、というご質問をいただきます。
(Excel 97ではカッコ書きのピクセル表示はありません)


▼行の高さ・列の幅の単位について
行の高さ:ポイント
列の幅:文字数

初期状態の行の高さは13.5ポイントで約4.725mmです。

既にご紹介したように
ポイントの大きさは、
「1pt = 1/72in = 約0.35mm」

です。

初期状態の列の幅は、約8.38文字を表示できる幅です。
文字といってもいろんな種類・大きさがあるわけですが、標準スタイルで設定されているフォント・フォントサイズの半角文字が、約8.38文字表示できる幅です。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 行の高さ・列の幅の単位

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 行の高さ・列の幅の単位

「Excel(エクセル)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.