Home » Excel(エクセル)の使い方 » 新規ブックのシート枚数を1枚にしたい

新規ブックのシート枚数を1枚にしたい

対象:Excel
新規にExcelのブック(ファイル)を作成すると、初期設定のままだと3枚のシートが存在しています。(最近のバージョンでこそ3枚ですが、Excel 95の頃はもっとたくさん、たしか16枚くらいあった記憶があります。)

しかしシートを3枚使うことというのは稀だと思うのです。シートをたくさん使うときはもっとたくさん使いますし、ちょっとした資料なら1枚のときだってあります。

であれば新規にブックを作成したときのシート枚数を1枚にしておいて、必要に応じて[挿入]コマンドを使って追加する方が合理的だと思いませんか?

[スポンサードリンク]

新しいブックのシート枚数を変更する方法は以下のとおりです。


▼操作手順 :新しいブックのシート枚数を変更する
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[全般]タブをクリック
 ↓
[新しいブックのシート数]を変更
 (1〜255の数値が指定できます)
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

[オプション]ダイアログの[新しいブックのシート数]では、「255」までしか指定できませんがExcelのブックにはもっとたくさんのシートを作ることができます。作成できるシートの上限枚数はPCのメモリなどによって変化します。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 新規ブックのシート枚数を1枚にしたい

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 新規ブックのシート枚数を1枚にしたい

「Excel(エクセル)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.