Home » Excel(エクセル)の使い方 » シート選択の方法−見出しスクロールボタン上で右クリック

シート選択の方法−見出しスクロールボタン上で右クリック

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

Excelを実務で使っていると、シート枚数が増えることは少なくありません。

そうなると、必要なシート、見たいシートを探すのさえ大変です。

[スポンサードリンク]

そんなときは以下の操作を試してみてはいかがでしょう。


▼操作方法:シートを選択する
見出しスクロールボタンの上で右クリック
 ↓
ショートカットメニューから目的のシート名をクリック

見出しスクロールボタンとは、シート見出しの左に表示されている4つの小さなボタンです。

見出しスクロールボタン上で右クリック

そこで右クリックすると上図のようなショートカットメニューが表示され、ここから見たいシートを選択できるのです。

シートが16枚までならば、すべてのシート見出し名がショートカットメニューに表示され、17枚以上になると、[シートの選択]という項目がショートカットメニューに表示されるようになります。

[シートの選択]をクリックすると[シートの選択]ダイアログが表示され、[シートの選択]ダイアログからシートを選択することができます。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » シート選択の方法−見出しスクロールボタン上で右クリック

TrackBack:1

TrackBack URL
キーボードでシートを選択する from インストラクターのネタ帳
対象:Excel シートが沢山あるときの選択方法をご紹介しました。16枚までシート名がわかっているのならその方法でよかったのですが、実務ではもっとシートがある場合や、シート名がよくわからないということもあります。...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » シート選択の方法−見出しスクロールボタン上で右クリック

「Excel(エクセル)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.