Home » Access(アクセス)の使い方 » フォームのページヘッダー・ページフッター

フォームのページヘッダー・ページフッター

対象:Access

Accessのフォームに、フォームヘッダー・フォームフッターというエリアがあります。

どのレコードが表示されているときでも、画面に表示させておきたいコントロールを配置しておきます。一般的にはラベルを配置して、そのフォームの名前を表示させたり、表形式の場合には見出しにしたりという使い方をします。

このフォームヘッダー・フォームフッターの他に、ページヘッダー・ページフッターというエリアがあるのですが、これについて質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

「デザインビューで、ページヘッダー・ページフッターにラベルを配置してみたのですが、フォームビューにしたときには何にも表示されません。どこかで何か設定をしないと表示されないものなのでしょうか?」

たしかにページヘッダー・ページフッターという名前から、↑のような誤解が生じても無理はありません。


▼フォームのページヘッダー・ページフッターについて
フォームを印刷するときにのみ表示・印刷されるエリア

フォームのページヘッダー・ページフッターというのは、フォームビューで表示させたとしてもどこにも表示されません。フォームを印刷するときに使われるエリアです。

Accessで業務アプリを作ったときに印刷機能が必要ならば、レポートを作成するのが教科書的使い方ですが、実務では開発効率などを考えるとそれ以外の方法を採用することもあります。フォームをそのまま印刷させてしまう、というのも一つの解決策です。

そんなときに、フォームのページヘッダー・ページフッタは表示・印刷されるわけです。

どんな風に表示・印刷されるかは、是非実際にフォームで試してみてください。
ページヘッダー・ページフッターという名前からイメージされる結果となるはずです。

[スポンサードリンク]

Home » Access(アクセス)の使い方 » フォームのページヘッダー・ページフッター

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Access(アクセス)の使い方 » フォームのページヘッダー・ページフッター

「Access(アクセス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.