Home » Access(アクセス)の使い方 » 宛名ラベルの列数設定はどこでされている?

宛名ラベルの列数設定はどこでされている?

対象:Access

Accessに宛名ラベルウィザードという機能があります。
市販の宛名ラベルに印刷をするためのレポートを、簡単に作ってくれる機能です。

データベースウィンドウで[レポート]が表示された状態で新規作成を実行すると、[新しいレポート]ダイアログが表示されます。この中から「宛名ラベルウィザード」を選択すれば、後は質問に答えるだけで宛名ラベルを作成できます。

この宛名ラベルウィザードで作成されたレポートの、列数や行数がどこで設定されているのか、というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

確かに、デザインビューで表示させてプロパティシートをいくら探しても、列数や行数に関係しそうなプロパティを見つけることはできません。


▼操作手順:宛名ラベルウィザードで作成されたレポートの行列設定を確認する
宛名ラベルウィザードで作成したレポートをデザインビューで開く
 ↓
メニュー[ファイル]−[ページ設定]をクリック
 ↓
[ページ設定]ダイアログ−[レイアウト]タブ
 ↓
「行列設定」欄の[列数][列間隔][行間隔]を確認

宛名ラベルウィザードで作成すると、[ページ設定]ダイアログ−[レイアウト]タブの[列数]欄が「2」とか「3」などと表示されているはずです。ここで列数が設定され、細かい配置は[行間隔][列間隔]と、レポートの詳細セクションのサイズとの関係で決まってくるというわけです。

[スポンサードリンク]

Home » Access(アクセス)の使い方 » 宛名ラベルの列数設定はどこでされている?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Access(アクセス)の使い方 » 宛名ラベルの列数設定はどこでされている?

「Access(アクセス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.