Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 段落ダイアログを簡単に表示

段落ダイアログを簡単に表示

対象:Word

Wordを使いこなそうと思ったら、段落という概念の正しい理解が必須です。Wordの段落概念を理解できていないと、何となく程度にしかWordは使えないと思います。

そして、
細かい段落書式を必要とする文書を作成する際には、[段落]ダイアログを頻繁に表示しなければなりません。

[スポンサードリンク]

[段落]ダイアログはインデントマーカーをダブルクリックすることでも表示できますが、頻繁に[段落]ダイアログを表示するのであれば、ツールバーに[段落]ボタンを登録しておく方が便利じゃないかと思います。


▼操作手順:ツールバーに[段落]ボタンを追加する
メニュー[ツール]−[ユーザー設定]をクリック
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[コマンド]タブをクリック
 ↓
[分類]欄で「書式」をクリック
 ↓
[コマンド]欄から「段落」を探し、ツールバー上にドラッグアンドドロップ
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[閉じる]ボタンをクリック

どのツールバーに登録しても構いませんが、まあ[書式設定]ツールバーか自分用のオリジナルツールバーに登録しておくのがいいでしょう。

[ユーザー設定]ダイアログの[分類]−「書式」にはかなりのコマンドがあるので「段落」をみつけるのが大変かもしれませんが、下から1/3のあたりにありますので頑張って探してみてください。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 段落ダイアログを簡単に表示

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 段落ダイアログを簡単に表示

「段落書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.