Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 縦書きのときの段落番号

対象:Word
縦書き文書作成時にいただく質問で、数字が横向きになってしまう件についてご紹介しました。

同じことは段落番号(連番付き箇条書き)でも起きます。

[スポンサードリンク]

初期状態で[書式設定]ツールバー−[段落番号]ボタンをクリックすると、縦書きの場合にアラビア数字の段落番号が横向きになってしまいます。


▼操作手順:段落番号の種類を変更する
メニュー[書式]−[箇条書きと段落番号]をクリック
 ↓
[箇条書きと段落番号]ダイアログ−[段落番号]タブをクリック
 ↓
任意の段落番号を選択後、[変更]ボタンをクリック
 ↓
[段落番号の書式設定]ダイアログ−[番号の種類]コンボから任意のものを選択
 ↓
[番号書式]などを変更後[OK]ボタンをクリック

[段落番号の書式設定]ダイアログの[番号の種類]コンボには様々なものが表示されますが、全角文字を選択すれば横向きにはならないはずです。

[箇条書きと段落番号]ダイアログ−[段落番号]タブでも、全角を選択すれば横向きにはなりません。

ここでは縦書き時の対処方法としてご紹介しましたが、横書きのときもまったく同じ方法で段落番号は変更できます。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 縦書きのときの段落番号

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 縦書きのときの段落番号

「段落書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.