Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 日本語と英数字の間のスペース

日本語と英数字の間のスペース

対象:Word
Wordを使い始めた頃、英数字と漢字やカナの間が気になったことがあります。なんだか微妙にスペースが空いているのです。

日本語の中に英単語が混じっているような場合はそれほど気にならないのですが、会社で作る文書などでは、「2004年5月25日」というような日付が右上の方によくあるわけで、この数字と「年」「月」「日」との間に微妙なすき間があって、なんだか気持ち悪く感じました。

けれどその当時は、まあそんなもんなのかと、なんとなく納得して、気持ち悪さを抱えつつWordを使いつづけました。
そして、いつの間にかそのスペースのことはまるで気にならなくなっていました。

[スポンサードリンク]

最近、この日本語と英数字との間のスペースが気持ち悪いとおっしゃる方にお会いしました。

やはり気になる人には気になるようです。


▼操作手順:日本語と英数字の間にスペースがあかないようにする
メニュー[書式]−[段落]をクリック
 ↓
[段落]ダイアログ−[体裁]タブをクリック
 ↓
[日本語と英字の間隔を自動調整する]チェックと、
[日本語と数字の間隔を自動調整する]チェックをOffに
 ↓
[段落]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

この操作で、日本語と英数字との間に、スペースはできなくなります。


人の感覚・慣れというのは怖いものです。

以前はあれほど気持ち悪く感じた日本語と英数字とのすき間に、私はすっかり慣れてしまっているようです。スペースがないと今度は、ちょっと詰まりすぎのように感じてしまいます。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 日本語と英数字の間のスペース

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 段落書式 » 日本語と英数字の間のスペース

「段落書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.