Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 財務関数 » 配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する-NPER関数

配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する-NPER関数

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する

はてなブックマークで、
配当で月20万円の不労所得を実現するにはどうしたらいいか試算してみました
という記事に気づきました。

この記事には具体的な計算式が出てきませんが、図版を見るかぎり、関数を使わずに計算を繰り返しているように感じましたので、Excelの財務関数のひとつNPER関数で同じことをやってみました。

[スポンサードリンク]

年間240万円の配当を得るための元本を計算する

最初に、年利が3.6%のときに、年間240万円の配当を受け取るために必要な、元本を計算します。


▼操作概要:受け取り配当額から元本を計算する
※A2セルに年利、B2セルに受取希望配当額が入力されているときに、C2セルに目標元本を計算する例
C2セルに数式
  =B2/A2
を入力する

配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する

約6,667万円あれば、年利3.6%のときに、配当を年間240万円受け取れるということです。

約6,667万円に到達する投資期間をNPER関数で計算する

このあとが、元記事で繰り返されている計算を、ExcelのNPER関数を使って行う部分です。


▼操作概要:約6,667万円に到達する投資期間を計算する
※A2セルに年利(RATE)、C2セルに目標元本(FV)、D2セルに初期投資額(PV)、E2セルに毎年の投資額(PMT)が入力されている場合に、F2セルに目標到達年数(NPER)を計算する例
F2セルに数式
  =NPER(A2, E2, D2, C2)
を入力する

配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する

Excelの財務関数に慣れていない方が、戸惑うのは、投資額(D2・E2セル)は、自分の財布から出ていくので、マイナスで入力するところでしょうか。

D2:E2セルの値を変更すると、元記事と同じような結果を見られます。

最終更新日時:2018-09-20 11:20

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 財務関数 » 配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する-NPER関数

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 財務関数 » 配当で月20万円を得るために必要な投資期間を計算する-NPER関数

「財務関数」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.