Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 集計機能で集計行を上に表示したい

集計機能で集計行を上に表示したい

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

簡単に合計の集計などを行ってくれる集計機能は、なかなか便利な機能です。

集計したいフィールドをキーにデータを並べ替えておいてから、2003までのExcelならメニュー[データ]−[集計]から、2007では[データ]タブ−[アウトライン]グループ−[小計]をクリックすることで、[集計の設定]ダイアログを表示して、集計を行うことができます。

ある程度Excelを実務で使ったことのある方に、集計機能をご紹介すると
「こんな簡単に集計ができたとは...」
といった反応をiいただくことも少なくありません。

そんな集計機能について
「集計行を上に表示することはできないのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

特に意識せずに集計機能を利用すると、明細行の下に小計や総計などの集計行が挿入されます。

これを、小計や総計などの集計された行を上に表示させ、その下に明細行を表示することができないのか、というご質問です。


▼操作方法:集計時に集計行を上に表示する
[集計の設定]ダイアログ
 −[集計行をデータの下に挿入する]チェックボックスをOffにする

通常は[集計の設定]ダイアログ−[集計行をデータの下に挿入する]チェックボックスが、Onになっているので明細行の下に集計行が作成されるわけですが、このチェックをOffにすれば上に作成されるわけです。

[集計の設定]ダイアログには、コンボボックスやチェックボックスがいっぱい並んでいるので、目移りしてしまって、[集計行をデータの下に挿入する]チェックボックスを見落としてしまいがちですが、これだけの操作で集計行をどこに作成するかを簡単に変更できます。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 集計機能で集計行を上に表示したい

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 集計機能で集計行を上に表示したい

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.