Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る

フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013

フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る

可視セルにだけ連番を振る操作手順をご紹介しました。

この操作手順だけを機械的に行っただけでは、連番を振ることができないケースが存在しています。

フィルタ実行時に連番を振ることができないのです。

フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る

フィルタを実行している時には上図のように[ホーム]タブ−[編集]グループ−[フィル]−[連続データの作成]コマンドが使用不可になってしまうのです。

このため、フィルタ実行時には可視セルにだけ連番を振れないと、思ってしまう方がいらっしゃるはずです。

[スポンサードリンク]

実は、少しだけ工夫すれば、フィルタリングしたデータにだけ連番を振ることができます。


▼操作概要:フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る
可視セルを選択したあとに、フィルタを解除してから、連番を振る操作を行う

操作の大まかな手順は、既にご紹介しているとおりです。

フィルタを実行して、先頭のセルに連番の初期値を入力してから、範囲選択して、ショートカットキー[Alt]+[;](セミコロン)で可視セルを選択しておきます。

そのあと、フィルタを解除するのがポイントです。

フィルタを解除してしまえば[ホーム]タブ−[編集]グループ−[フィル]−[連続データの作成]コマンドが使えるようになりますから、[連続データ]ダイアログで連番を振ればいいということです。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » フィルタ実行時に可視セルにだけ連番を振る

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.