Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 行番号の横にボタンが−アウトラインのクリア

行番号の横にボタンが−アウトラインのクリア

対象:Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

「行番号の横にボタンが表示されるようになったのですが・・・?」
「行番号の左のほうに表示されているボタンを消すにはどうしたらいいのでしょう?」
といったご質問をいただくことがあります。

実際の画面を見ずにこのご質問だけを受けると、どういう現象がおきているのかを判断するのはなかなか難しいのですが、下図のような状態になっているケースが多いと私は感じています。

行番号の横にボタンが

よくわからないうちに[グループ化]コマンドに触ってしまい、妙なグループ化が設定されてしまった状態です。

[スポンサードリンク]

アウトラインのクリアを実行すれば、グループ化を一気に解除して、ボタンを消すことができます。

2003までのExcelの場合、以下の操作を行ってください。


▼操作方法:アウトラインをクリアする
メニュー[データ]
 −[グループとアウトラインの設定]
  −[アウトラインのクリア]をクリック

ユーザーインターフェースの異なるExcel 2007の場合は、考え方は同じですが、以下の操作でアウトラインのクリアができます。


▼操作方法:アウトラインをクリアする
[データ]タブ
 −[アウトライン]グループ
  −[グループ解除][▼]
   −[アウトラインのクリア]をクリック

関連語句
clear outline, remove an outline
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 行番号の横にボタンが−アウトラインのクリア

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 行番号の横にボタンが−アウトラインのクリア

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.