Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 選択したセルの値でフィルタ−Excel2007

選択したセルの値でフィルタ−Excel2007

対象:Excel2007

2003までのExcelで、[標準]ツールバーに隠されている[オートフィルタ]ボタンは便利です。

一般的なオートフィルタの使い方では、フィールド見出しに表示される[▼]ボタンをクリックして表示されるドロップダウンリストから該当する値を探すか、[オートフィルタオプション]ダイアログで抽出条件を指定する必要があります。

大量のデータが存在する場合、ドロップダウンリストに当然ながら大量のデータが表示されることになるので、抽出条件に合致するデータを探すのが面倒です。

[オートフィルタオプション]ダイアログを利用する場合には、抽出条件の入力などの手間が増えます。

しかし、[標準]ツールバー−[オートフィルタ]ボタンを利用すれば、選択していたセルと完全一致するデータでいきなり抽出を行うことができるのです。

完全一致条件で抽出を行うのならば、フィールド見出しに表示される[▼]ボタンを利用するよりも、操作は随分楽になります。

[スポンサードリンク]

Excel 2007では、最大行数が増えるなど、データベース機能の充実も目立つのですが、オートフィルタも2003までより便利になっています。


▼操作方法:選択したセルの値でデータを抽出する
抽出したいデータの入力されているセル上で
 マウスの右ボタンをクリック
 ↓
表示されたショートカットメニューから
 [フィルタ]−[選択したセルの値でフィルタ]

Excel 2007では、マウスの右ボタンをクリックして表示されるショートカットメニューが、2003までより充実しており、上記のように完全一致フィルタを右クリックでできるようになっているのです。

2003では[標準]ツールバーに隠されていた機能が、マウスボタンの右クリックですぐ利用できるようになっているわけです。

選択したセルの値でフィルタ

Excel 2007でオートフィルタをよくお使いの方は、是非一度お試しください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 選択したセルの値でフィルタ−Excel2007

TrackBack:2

TrackBack URL
選択したセルの色・文字の色でフィルタ−Excel2007 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 Excel 2007で、セルの色や文字の色でオートフィルタを実行できることをご紹介しました。 セルの色を指定してデータ抽出−セ...
Excel2007でオートフィルタの設定は? from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 2003までのExcelと比べてExcel 2007ではオートフィルタが、かなり便利になっていることを何度かご紹介してきまし...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 選択したセルの値でフィルタ−Excel2007

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.