Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » オートフィルタ後にデータをすべて再表示するショートカットキー-Ctrl+Shift+L

オートフィルタ後にデータをすべて再表示するショートカットキー-Ctrl+Shift+L

対象:Excel2007, Excel2010

このサイト・インストラクターのネタ帳で
「エクセル オートフィル すべて表示 ショートカットキー」
「エクセルでオートフィル抽出後に全て表示を一発表示」
といった検索が行われていることがあります。

(後者は「オートフィル抽出後」となっていますが、「オートフィル」(Auto FILL)ではなく「オートフィルタ」(Auto FILTER)のタイプミスでしょう)

オートフィルタ機能でデータを抽出したあとに、すべて表示するための簡単な操作、ショートカットキーを探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

データをすべて表示するキーボード操作

Excel 2007・2010をお使いなら、以下の操作でデータをすべて表示することができます。


▼操作方法:オートフィルタ後にデータをすべて表示する
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[L]キーを2回押す

[Ctrl]+[Shift]+[L]キーは、Excel 2007・2010で有効な、オートフィルタを設定・解除するためのショートカットキーです。

解除してしまえば、結果的に、すべてのデータが表示されます。

「オートフィルタを解除するのではなく、フィルタ設定は残したまま、データだけすべて表示だけしたいのだ!」
と反論する方がいらっしゃるかもしれません。

が、[Ctrl]+[Shift]+[L]キーは、オートフィルタの、設定かつ解除のショートカットキーですから、[Ctrl]キーと[Shift]キーを押しっぱなしにしておいて、[L]キーを2回連続で押せば、フィルタ設定は残った状態ですべてのデータを表示したのと同じ結果となるはずです。

関連語句
キーボードショートカット, ショートカットキー, 短縮キー, Keyboard shortcuts
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » オートフィルタ後にデータをすべて再表示するショートカットキー-Ctrl+Shift+L

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » オートフィルタ後にデータをすべて再表示するショートカットキー-Ctrl+Shift+L

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.