Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 計算結果の値を検索したい−検索対象

計算結果の値を検索したい−検索対象

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

「Excelで計算結果の値を検索することはできないのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。

Excelの検索機能をあまりご利用になっていない方は、まずはサンプルファイルでお試しいただくといいでしょう。

▼サンプルファイル(001806.xls 30KByte)ダウンロード

サンプルファイルを開いて、「2」を検索してみてください。

「2」を検索したにも関わらず、
「4」と表示されたB10セルが検索され、
「2」と表示されているB5セルは検索されないはずです。

これは計算結果の値ではなく、計算式に含まれている値を検索しているためおきている現象です。

B5セルには「=1+1」
B10セルには「=2+2」
という計算式がそれぞれ入力されています。

B5セルの計算式には「1」という値しか含まれておらず、
B10セルの計算式には「2」が含まれています。

この計算式内に含まれる「2」を検索するため、
B5セルではなくB10セルが検索されているのです。

[スポンサードリンク]

これを、計算結果のほうで検索できないのか、サンプルファイルの例であれば、計算式「=1+1」が入力され計算結果「2」の表示されているB5セルを検索できないのか、というのがご質問の主旨です。


▼操作手順:計算結果の値を検索するようにする
※Excel 2002以降の例

[検索と置換]ダイアログ−[オプション]ボタンをクリック
 ↓
[検索対象]欄で「値」を選択

上記の設定変更を行ってから検索すれば、計算結果の値を検索できるようになります。

実務では、数式内の値を検索することもあれば、計算結果の値を検索することもあるでしょう。必要に応じて[検索対象]欄を変更してください。

なお、2000までのExcelでは[オプション]ボタンをクリックしなくても、検索[対象]欄が表示されているので、
「計算結果の値を検索するには?」
というご質問をいただく率は、2002以降のバージョンよりも低い印象を持っています。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 計算結果の値を検索したい−検索対象

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » 計算結果の値を検索したい−検索対象

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.