Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » すべてクリアを便利に

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

表全体をクリアするためのコマンドが、メニュー[編集]−[クリア]−[すべて]であることをご紹介しました。

表全体を削除するというのは、実務で利用するワークシートを作成しているような場面で、よく行われている印象があります。

[スポンサードリンク]

ただ、メニュー[編集]−[クリア]−[すべて]をクリックする操作を面倒に感じて、セルの削除を行っている方も少なくないと感じています。

そんな方はツールバーにすべてクリアをするボタンを作成してしまう方がいいでしょう。


▼操作手順:ツールバーにすべてクリアボタンを追加する
メニュー[ツール]−[ユーザー設定]をクリック
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[コマンド]タブをクリック
 ↓
[分類]欄で「編集」をクリック
 ↓
[コマンド]欄から「すべて」を探し
 任意のツールバー上にドラッグアンドドロップ
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[閉じる]ボタンをクリック

これまでツールバーにボタンを作成するネタを何度かご紹介してきましたが、手順は同じです。

上記の手順で作成した[すべてクリア]ボタンを使えば、1クリックだけでデータ・数式・書式が一発でクリアされますから、メニュー[編集]−[クリア]−[すべて]や、セルの削除よりもずっと便利だと思います。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » すべてクリアを便利に

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » すべてクリアを便利に

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.