Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » マウスでデータを削除したい−数式と値のクリア

マウスでデータを削除したい−数式と値のクリア

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

一般に、パソコンに慣れれば慣れるほど、マウスよりもキーボードで操作することが増えます。

逆にパソコン初心者の方の中には、とにかくなんでもマウスで操作しようとする方がいらっしゃいます。特に右ボタンをクリックして表示されるショートカットメニューの便利さに気づいた方に、この傾向があるように感じています。

「データをマウスで削除するにはどうしたらいいのでしょうか?」
というご質問をいただいたことがあります。

セルに入力されたデータだけを削除するには、[Delete]キーを押すのが一般的には一番楽だと思うのですが、キーボードではなくマウスで削除したいというご希望をいただくことがあるのです。

セル上で右クリックをすると、ショートカットメニューに[削除]コマンドがあるので実行すると、[削除]ダイアログが表示され、データではなくセルの削除が行われます。
ご質問の趣旨は、セルの削除ではなくデータの削除がしたいということです。

これは一般的な用語と、Excelのコマンド名の乖離も絡んだ問題だと私は考えています。

一般的にはデータを消したいときに「削除」と表現する方が多いと思うのですが、Excelで「削除」という用語は、セル・行・列を消すときに使われています。データを消すコマンドなどでは使われていません。

Excelでデータを消すときには「削除」ではなく、「クリア」という用語が使われているのです。

[スポンサードリンク]

で、マウスでデータをクリア(一般用語なら削除)するには以下の操作です。


▼操作方法:マウス操作でデータをクリアする
データをクリアしたいセル上で右ボタンをクリック
 ↓
表示されたショートカットメニューから[数式と値のクリア]をクリック

ショートカットメニューの[削除]コマンドのすぐ下に[数式と値のクリア]コマンドは表示されていますが、これでデータの削除(Excel用語のクリア)ができるのです。

[Delete]キーを利用する方が私は楽だと思いますが、どうしてもマウス操作でデータをクリアしたいときは上記の操作をお試しください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » マウスでデータを削除したい−数式と値のクリア

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » マウスでデータを削除したい−数式と値のクリア

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.