Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » 文字の割付とは

対象:Excel

文字の割付というのは何ですか?どうやって使うのですか?
というご質問をいただきました。

そんなコマンドがどこにあるのかご存知ないという方も、少なくないと思います。

[スポンサードリンク]

メニュー[編集]−[フィル]の中に[文字の割付]というコマンドがあります。


▼操作手順:文字の割付を行う
(A1セルに「東京都」、A2セルに「中野区」と入力されている例)
A1:A2セルを選択
 ↓
A列の幅を「東京都中野区」という文字が十分表示できる程度に広げる
 ↓
メニュー[編集]−[フィル]−[文字の割付]をクリック

上記の操作を行うと、A1セルに「東京都中野区」という文字が入り、A2セルが空っぽになります。これが[文字の割付]の一つの機能で、複数のセルに分かれている文字列を一つにまとめてくれるわけです。

逆のこともできます。

A1セルに「東京都中野区」と入力されているときに、A列の幅を1文字分程度にまで狭くしてから[文字の割付]を行うと、A1セルに「東」、A2セルに「京」というように残りの「都」「中」「野」「区」もA3セルからA6セルにまでバラバラに入力されます。

これらが文字の割付です。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » 文字の割付とは

TrackBack:1

TrackBack URL
Excel2007で文字の割付は?−両端揃え from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 「Excel 2007で文字の割付はどこに行ったのでしょうか?」 というご質問をいただきました。 2003までのExcelでは...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » 文字の割付とは

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.