Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 新しいウィンドウを開くショートカットキーは?-Alt→W→N

新しいウィンドウを開くショートカットキーは?-Alt→W→N

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013

「エクセル 新しいウィンドウ ショートカットキー」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

Excelで同じブックの複数のシートで作業をするときに便利な[新しいウィンドウを開く]というコマンドが[表示]タブにあります。

新しいウィンドウを開くショートカットキーは?-Alt→W→N

「エクセル 新しいウィンドウ ショートカットキー」
という検索キーワードは、この[新しいウィンドウを開く]コマンドのショートカットキーを探している方によるものでしょう。

[スポンサードリンク]

新しいウィンドウを開くアクセスキー

新しいウィンドウを開くショートカットキーは標準では用意されていないようですが、とても覚えやすいアクセスキーで新しいウィンドウを開くことができます。


▼操作方法:新しいウィンドウを開く
[Alt]キーを押す
 ↓
[W]キーを押す
 ↓
[N]キーを押す

このサイト・インストラクターのネタ帳では、2003までのMicrosoft Officeで有効だったアクセスキーの多くが、UI(ユーザーインターフェース)の大きく変更になった2007以降でも使えることを何度もご紹介しています。

2003以前と2007以降とでは、アクセスキーは異なっていることが多いのですが、この[Alt]→[W]→[N]は、2003以前と2007以降で同じである珍しいケースです。

アクセスキーAlt→W→Nは2003のメニューを思い出すと覚えやすい

とはいえ、Excel 2003のメニューを思い出すほうが、覚えやすいはずです。

Excel 2003ではメニュー[ウィンドウ]-[新しいウィンドウ]で新しいウィンドウを開くことができました。

新しいウィンドウを開くショートカットキーは?-Alt→W→N

アクセスキー[Alt]→[W]→[N]は、この[ウィンドウ](Window)の[W]と[新しいウィンドウ](New window)の[N]と考えるととても覚えやすいはずです。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 新しいウィンドウを開くショートカットキーは?-Alt→W→N

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 新しいウィンドウを開くショートカットキーは?-Alt→W→N

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.