Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » シートを削除する-Alt→E→L

対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010

Excelで、ワークシートを挿入するショートカットキーといえば、[Shift]+[F11]です。

シート挿入の逆、シートを削除するショートカットキーがないのかと探す方も少なくないようです。

[スポンサードリンク]

シート削除については、ショートカットキーは用意されていないようですが、簡単なアクセスキーでシートを削除することができます。


▼操作手順:シートを削除する
[Alt]キーを押す
 ↓
[E]キーを押す
 ↓
[L]キーを押す
 ↓
メッセージが表示された場合
 内容を確認し削除してよければ
  [削除]ボタンをクリック

2003までのExcelでは、メニュー[編集]-[シートの削除]コマンドでシートを削除できました。

シートを削除するショートカットキー-Alt→E→L

[Alt]→[E]→[L]キーは、このアクセスキーです。

Office 2007・2010で、2003までのOfficeのアクセスキーが利用できることを何度かお伝えしていますが、[Alt]→[E]→[L]キーもその一つです。

キーボード操作でシートを削除したいという方は、一度お試しください。

関連語句
アクセラレーションキー,アクセラレーターキー, キーボードショートカット, ショートカットキー, 短縮キー, Keyboard shortcuts
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » シートを削除する-Alt→E→L

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » シートを削除する-Alt→E→L

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.