Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 計算結果をコピーするショートカット−Ctrl+Shift+"キー


計算結果をコピーするショートカット−Ctrl+Shift+"キー

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007

数式の計算結果をコピーしたいということがあります。

そんなとき一般的には[形式を選択して貼り付け]を利用する方が多いだろうと想像しています。

Excelがバージョンアップするに従って、[形式を選択して貼り付け]の実行方法も増えていて操作しやすくなってはいますが、どうしても動作数が多いのが難点でしょう。

実は、条件がかなり限定されてはいますが、数式の計算結果をコピーするショートカットキーがありますのでご紹介しておきます。

[スポンサードリンク]

一つ上のセルの数式の計算結果なら、ショートカットキー一発でコピーできるのです。


▼操作方法:一つ上の数式の計算結果をコピーする
[Ctrl]キー+[Shift]キー+["]キーを押す

[Ctrl]+[Shift]+["](ダブルクォーテーション)キーを押すと一つ上のセルの数式の計算結果がコピーされるのです。

先日、一つ上のセルの数式を参照先を変えずにコピーするショートカットキー[Ctrl]+[Shift]+[']をご紹介しました。

その兄弟みたいなショートカットキーです。

[Ctrl]+[Shift]+["]キーと
[Ctrl]+[Shift]+[']キーは
セットで考えると覚えやすいように感じます。

いずれも引用記号を利用しているショーットカットキーですから、結果を引用するときはときは["](ダブルクォーテーション)、数式を引用するときは['](シングルクォーテーション)といったイメージで。

[Ctrl]+[Shift]+["]キーは、一つ上のセルという限定がついてはいますが、離れたセルに計算結果をコピーしたいというときも、このショートカットキーを使った操作を簡単に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

数式の入力されているすぐ下のセルが使われていなければ、[Ctrl]+[Shift]+["]キーで計算結果を、数式の入力されているセルの下に一旦コピーして、そのコピーされた計算結果を、実際にそのデータの欲しいセルに移動してしまうという操作を行えばいいわけですから。

計算結果をコピーするという操作をよく行っているという方は、ショートカットキー[Ctrl]+[Shift]+["]を一度お試しください。

関連語句
Keyboard shortcuts, キーボードショートカット, double quote,ダブルクォート, ダブルコーテーション
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 計算結果をコピーするショートカット−Ctrl+Shift+"キー

TrackBack:1

TrackBack URL
上のセルをコピーするショートカットキー−Ctrl+Dキー from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010 「エクセル 上のセルをコピーする ショートカット」 という検...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 計算結果をコピーするショートカット−Ctrl+Shift+"キー

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.