Home » Office(オフィス)の使い方 » 保存するたびにファイルサイズが大きくなる−高速保存

保存するたびにファイルサイズが大きくなる−高速保存

対象:Word,PowerPoint
バージョン:97,2000,2002,2003

WordやPowerPointをお使いの方から、
「大した変更をしていないのに、ファイルを上書き保存するたびにファイルが大きくなるのですが...?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

上書き保存をするたびにファイルが大きくなるという場合、[高速保存]オプションを無効にしてみましょう。


▼操作手順:高速保存オプションをOffにする
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[保存]タブをクリック
 ↓
[保存オプション]欄
 −[高速保存]チェックボックスをOffに
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

[高速保存]オプションをOnにすると、ファイル全体を保存せずに、変更箇所だけを保存するようになるので、一般的な完全保存のよりも短い時間でファイルを保存できるようになります。

ただし、保存時間が短縮されたことを実感するためには、かなり大きなファイルの上書き保存をしたときだけのようですから、多くの場合[高速保存]オプションはOffにしておくほうが、メリットが大きいんじゃないかと、私は思っています。

[スポンサードリンク]

Home » Office(オフィス)の使い方 » 保存するたびにファイルサイズが大きくなる−高速保存

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office(オフィス)の使い方 » 保存するたびにファイルサイズが大きくなる−高速保存

「Office(オフィス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.