Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » NUMPAGES・PAGEを全角で表示する-\*DBCHARスイッチ

NUMPAGES・PAGEを全角で表示する-\*DBCHARスイッチ

対象:Word2003, Word2007, Word2010, Word2013

「numpages 全角にする」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

Wordのフィールドコードの記述方法を探している方による検索でしょう。

Wordでは、{ NUMPAGES }というフィールドコードで、文書の総ページ数を表示することができます。

[スポンサードリンク]

先の検索は、このNUMPAGESフィールドで表示される文書の総ページ数を、全角で表示するフィールドコードの書き方を探している方によるものでしょう。


▼文書の総ページ数を全角で表示するフィールドコード
{ NUMPAGES \*DBCHAR }

NUMPAGESフィールドに限らず、「\*DBCHAR」というスイッチで、全角表示をすることができます。

「DBCHAR」は「Double-Byte CHARacter」の略です。

{ NUMPAGES }は、ページ番号を表示するフィールドコード{ PAGE }と併用することも多いフィールドコードです。

例えば、
{ PAGE } / { NUMPAGES }
なら、
「ページ番号 / 文書の総ページ数」
という書式でページ番号を表示させられます。

この場合にNUMPAGESを全角で表示したらPAGEも全角で表示したくなるものでしょう。その場合はフィールドコードを
{ PAGE \*DBCHAR } / { NUMPAGES \*DBCHAR }
としてください。

「/」も全角の「/」で表示したいのなら
{ PAGE \*DBCHAR } / { NUMPAGES \*DBCHAR }
です。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » NUMPAGES・PAGEを全角で表示する-\*DBCHARスイッチ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » NUMPAGES・PAGEを全角で表示する-\*DBCHARスイッチ

「フィールドコード」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.