Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » フィールドをすべて更新する−全選択後F9キー

フィールドをすべて更新する−全選択後F9キー

対象:Word97, Word2000, Word2002, Word2003, Word2007

フィールドを更新するショートカットキー[F9]についてご紹介しました。

この[F9]キーを利用している方からは、
「全部のフィールドを一度に更新することはできないのでしょうか?」
といったご質問をいただくことがあります。

F9キーではカーソルのあるフィールドだけが更新される

フィールド・フィールドコードをあまり利用したことのない方の場合、何のことかわからないでしょうから、実際にどんな状態となるかをまずはご確認ください。

▼サンプルファイル(002553.doc 24KByte)ダウンロード

サンプルファイルの、1行目と2行目に、日付と時刻を、フィールドを使って表示させています。

1行目のフィールド内にカーソルを置いて[F9]キーを押すと、1行目の時刻は更新されますが、2行目は元の時刻が表示されたままとなります。

これがフィールドの更新についての基本仕様です。
あくまでも[F9]キーが押されたときにカーソルのあったフィールドのみを更新するわけです。

更新したいフィールドが複数ある場合に、カーソルをいちいち移動して[F9]キーを押すのを面倒に感じる方から、
「全部のフィールドを一度に更新することはできないのでしょうか?」
といったご質問をいただくことがあるのです。

[スポンサードリンク]

ちなみにExcelでは再計算をするショートカットキーが[F9]で、[F9]キーを押した場合にはファイル内のすべての数式が再計算されます。

Excelの再計算と、Wordのフィールド更新とが意味的に近いため、Excelの[F9]キーでの再計算と同様のことを、Wordでもできると感じて質問される方もいらっしゃるようです。

全フィールドを更新する

で、全フィールドを更新するには、以下の操作を行ってください。


▼操作手順:全フィールドを更新する
[Ctrl]キー+[A]キーを押す
 ↓
[F9]キーを押す

カーソルのある位置のフィールドが更新されるのですから、文書内の全フィールドを更新したいのならば、文書全体を選択しておいてから更新操作をすればいいのです。

[F9]キーを使う操作ですから、すべて選択する操作もショートカットキー[Ctrl]+[A]をご紹介していますが、もちろん、メニューやリボンから全選択を実行してもOKです。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » フィールドをすべて更新する−全選択後F9キー

TrackBack:2

TrackBack URL
F9キーでフィールドの更新ができない from インストラクターのネタ帳
対象:ナチュラルインプット利用時のWord [F9]キーを押すことでフィールドの更新ができること、すべて更新するなら全選択しておいてから[F9]キーを押...
時間を全角で表示するフィールドコード from インストラクターのネタ帳
ワードのフィールドコードを使って、時間を全角で表示する方法をご紹介しています。

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » フィールドをすべて更新する−全選択後F9キー

「フィールドコード」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.