Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Excel 2007(エクセル2007) » Excel 2013・2010・2007の改ページプレビュー解除方法

Excel 2013・2010・2007の改ページプレビュー解除方法

対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010, Excel2013

Excel 2007・2010・2013の改ページプレビュー解除方法

「エクセル2007以降で改ページプレビューの解除」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

2003までのExcelの場合、メニュー[表示]-[標準]から改ページプレビューを解除して標準モードにできます。

[スポンサードリンク]

先の検索は、2007以降のExcelで同様のことをする方法を探している方によるものでしょう。


▼操作方法:標準モードにする
[表示]タブ
 -[ブックの表示]グループ
  -[標準]をクリックする

上記の操作が、改ページプレビューを解除して標準モードにする教科書的な方法です。

ちなみに、2003までのOfficeでは、アプリケーションの表示状態を変更するコマンドが、メニュー[表示]と[ウィンドウ]に分散していましたが、2007以降のOfficeでは[表示]タブにまとめられています。

上記の操作を知っておいた上で、実務では以下の操作のほうが便利でしょう。


▼操作方法:標準モードにする
ウィンドウ右下の[標準]ボタンをクリックする

2007以降のOfficeでは、ウィンドウの右下に、表示状態を変更するコマンドが集められています。

この中の[標準]ボタンをクリックすることで、印刷プレビューを解除して、標準モードにできます。

色の関係で、Excel 2007・2010と2013とでは見た目が違って見えますが、配置は同じです。

下図はExcel 2010の[標準]ボタン、

Excel 2007・2010・2013の改ページプレビュー解除方法

下図がExcel 2013の[標準]ボタンです。

Excel 2007・2010・2013の改ページプレビュー解除方法

キーボード派の方なら、以下の操作を便利に感じるかもしれません。


▼操作方法:標準モードにする
[Alt]キーを押す
 ↓
[V]キーを押す
 ↓
[N]キーを押す

2007以降のOfficeでも、2003までのOfficeで有効だったアクセスキーの多くが使えます。標準モードにするアクセスキーもその一つです。Viewの[V]、Normalの[N]と覚えやすいところがおすすめです。

Excel 2007・2010・2013の改ページプレビュー解除方法

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Excel 2007(エクセル2007) » Excel 2013・2010・2007の改ページプレビュー解除方法

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Excel 2007(エクセル2007) » Excel 2013・2010・2007の改ページプレビュー解除方法

「Excel 2007(エクセル2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.